rfriendsでラジオ録音

ラジコ、らじるらじる、タイムフリーのラジオ番組を録音

最新の状況 (2019/12/08)

 最新版は : 2.6.4 (Windows,Linux,Raspbian,Catalinaで動作) 「 ダウンロード


 OSX対応、NHKらじるらじるの聞き逃し対応。raspberryをBusterLiteに変更。GoogleDrive対応、オンラインアップデート,再生機能。マニュアルは古いままです。


 現在、Raspberry Pi Zero W を絶賛おすすめ中!(低価格、低消費電力、24H稼働)
イメージをmicroSDに書いて起動するだけでラジオサーバの出来上がり
詳細:「Raspberry Pi 用イメージの使い方
参考:「Raspberry Pi Zero W 購入ガイド


Twitter @rfriends2017 

rfriends のデータ保存場所の変更について

rfriends のデータ保存場所の変更がうまくいかないということでちょっと詳しく説明します。(Windows版)

 

通常、データは rfriends¥usr 以下に保存されます。これを任意の場所に変更したい時があります。別のHDDにしたいとか、Dropbox と連携したい等々。

 

例として、D:¥data に移動する場合を記述します。

・まずDドライブにdata ディレクトリを作成します。D:¥data

・ rfriends¥usr 以下のファイルを全て D:¥data にコピーします。コピー後、以下のような構成になります。D:¥data¥usr  ではありません。

D:¥data¥log
D:¥data¥radiko
D:¥data¥radiru
D:¥data¥timefree
D:¥data¥keyword_common.dat
D:¥data¥keyword_radiko.dat
D:¥data¥keyword_radiru.dat
D:¥data¥keyword_radiru_2.dat
D:¥data¥keyword_radiru_3.dat
D:¥data¥keyword_radiru_4.dat
D:¥data¥keyword_radiru_5.dat
D:¥data¥keyword_radiru_6.dat
D:¥data¥keyword_radiru_7.dat
D:¥data¥keyword_radiru_8.dat
D:¥data¥keyword_timefree.dat


・次に rfriends¥config_exec_user.php を設定します。

注意:Windowsの場合、PHPの制約で ”” の中は¥を2つ書く必要があります。

// -------------------------------------
// データディレクトリ指定
//
$usrdir_flag = 1;			// ON:1 OFF:0
$usrdir_custom = "D:¥¥data¥¥";
// -------------------------------------

これで保存してください。