rfriendsでラジオ録音

ラジコ、らじるらじる、タイムフリーのラジオ番組を録音

最新の状況 (2019/12/08)

 最新版は : 2.6.4 (Windows,Linux,Raspbian,Catalinaで動作) 「 ダウンロード


 OSX対応、NHKらじるらじるの聞き逃し対応。raspberryをBusterLiteに変更。GoogleDrive対応、オンラインアップデート,再生機能。マニュアルは古いままです。


 現在、Raspberry Pi Zero W を絶賛おすすめ中!(低価格、低消費電力、24H稼働)
イメージをmicroSDに書いて起動するだけでラジオサーバの出来上がり
詳細:「Raspberry Pi 用イメージの使い方
参考:「Raspberry Pi Zero W 購入ガイド


Twitter @rfriends2017 

改めまして、時間のはなし

ラジオ録音において最も重要なのが正確な時間です。以下わかりきった話かもしれませんが改めて

 

1)PCの時計

まずPCの時間を正確に合わせます。rfriendsの補足の中にも合わせ方を書いていますので参考にしてください。

 

2)配信のタイムラグ

ラジコ、ラジる共に時間通りに配信されていません。若干のタイムラグがあります。例えば12:00:00からの番組が12:00:15から始まったりします。また、そのずれも環境や地域によって違うようです。rfriendsの初期設定では以下のようになっています。

radiko_delay : 15 , radiru_delay :  40

これは、ラジコは15秒遅れ、らじるは40秒遅れで配信されているという意味です。

 

3)マージン

rfriendsでは録音の前後にマージンを取るようになっています。

pre_margin : 25 , post_margin : 25 

という設定は番組の前後にそれぞれ25秒分録音して余裕を持たせるという意味です。この値を大きくすれば、時計が多少くるっていたり配信のずれに差異が生じた場合でも失敗の可能性が減ります。デメリットとしては聴く際に番組が始まるまで時間がかかることです。

 

4)パラメータ調整

タイムラグ、マージンの調整方法ですが、一番わかりやすいのがらじるの定時ニュースです。

radiru_delay=40 , radiru_pre_margin=25 , radiru_post_margin=25 

で、例えば r1 11:00-11:05 ニュースを録音予約します。NHKは定時の時報がかすかに聞こえるのでわかりやすいと思います。時報が終わって11時のニュースですというアナウンスが始まると思いますが、これが再生から

20秒の時点で聞こえれば、radiru_delay=45

25秒の時点で聞こえれば、radiru_delay=40 で設定はOK

30秒の時点で聞こえれば、radiru_delay=35

あとは、この設定で大丈夫という確信が持てればマージンの値を少し小さくしてもいいかもしれません。