rfriendsでラジオ録音

ラジコ、らじるらじる、タイムフリーのラジオ番組を録音

最新の状況 (2019/12/08)

 最新版は : 2.6.4 (Windows,Linux,Raspbian,Catalinaで動作) 「 ダウンロード


 OSX対応、NHKらじるらじるの聞き逃し対応。raspberryをBusterLiteに変更。GoogleDrive対応、オンラインアップデート,再生機能。マニュアルは古いままです。


 現在、Raspberry Pi Zero W を絶賛おすすめ中!(低価格、低消費電力、24H稼働)
イメージをmicroSDに書いて起動するだけでラジオサーバの出来上がり
詳細:「Raspberry Pi 用イメージの使い方
参考:「Raspberry Pi Zero W 購入ガイド


Twitter @rfriends2017 

Androidスマホでrfriends2を操作する。

1.準備するもの

・RaspberryPi  (rfriends2が実行中のもの)

androidスマホ

・Fing (GooglePlay)

・ConnectBot(GooglePlay)

・ファイルマネージャー+(GooglePlay)

 

もちろん、iPhoneでも同様のことができます。

sshは termius がおすすめです。

 

2.操作

1)RaspberryPi を探す

Fingを実行すると現在のネットワークにつながっている機器の一覧が表示されます。

その中から該当するRaspberryPi を見つけて詳細を表示するとIPアドレスがわかります。

f:id:rfriends:20190831060049j:plain

 

2)SSHでrfriends2に接続する

ConnectBotを実行し、先ほど判明したIPアドレスで接続します。

f:id:rfriends:20190831060123j:plain

これであとは自由に操作できます。設定で特殊キーを常に表示をONにしたほうがTABキーなども使えて便利です。

# cd rfriends2

# sh rfriends2.sh

f:id:rfriends:20190831060146j:plain

 

3)録音番組を再生する

ファイルマネージャーでrfriends2のsambaにアクセスすれば録音番組のダウンロードや再生をすることができます。「リモート」-「リモートロケーションを追加する」-「ローカルネットワーク」-「rfriends2」-「ユーザ名/パスワード」-「OK」。

f:id:rfriends:20190901104149j:plain

 

ダウンロードすれば、好きなアプリで再生できますが、そのままでも再生できます。

 

4)そのほかのツール

ほかにも、pingftpなどもあります。

f:id:rfriends:20190831060638j:plain

 

だんだんパソコンがいらなくなるのかもしれませんね。

以上