rfriendsでラジオ録音

ラジコ、らじるらじる、タイムフリーのラジオ番組を録音

Raspbian にrfriends をインストール

目次

 

初出:2017/10/06

更新:2017/10/09

 

0. Linux版との違い

 Linux版との違いは以下のとおり。

 ・Ubuntu とRaspbianはともにdebian系ですので基本的に違いはありません。

 ただし、Raspbianはディスク領域としてmicroSDが使用されるため、過多な書き込みによるSDの寿命という問題があります。rfriendsでは書き込みを極力減らすため、tmp領域をRAMディスクにおくことにより回避しています。

・録音用 tmp 領域が小さいため、同時録音数に制限があります。tmp 領域は256MB を確保しています。1時間あたり約25MB必要ですので約10時間分ということになります。録音終了時に別領域に移動するので問題は起きないと思っていますが。

 

1.Raspbian にrfriends を ftp転送

 filezillaを使用してRasbianにrfriends をftp転送。

 /home/pi/rfriends_2.0.0x_script.zip (2017/10/xx現在)

 

 cd /home/pi

 unzip rfriends_2.0.0c_script.zip

 

 sh\_config.sh を実行する。

 

2.番組録音用一時フォルダのRAMディスク化

microSD へのアクセスを減らすために、一時フォルダをRAMディスクに割り当てる。

 sudo vi /etc/fstab

[最後に追加]
# /home/pi/rfriends/tmp をRAMディスクにマウント
tmpfs /home/pi/rfriends/tmp tmpfs defaults,size=512m,noatime,mode=0777 0 0

 

マウント実行

 sudo mount -a

 

3.設定

・config 以下のファイルは *.bak になっているので、それをもとに新しいconfigファイルを設定してください。

 

raspberry pi では以下の設定は必須です。

 config/config_user.php  

// -------------------------------------
// tag 付加アプリ 1:mp4v2 0:neroAacTag
// -------------------------------------
// if os == "raspbian" then set to 1
$tag_app_mode = 1;

 

以下、通常のLinux版と同様です。